新体操クラブ員キッズヨガクラス@浦和駒場体育館

ワカバ先生へのお問い合わせ[ club.waka@kve.biglobe.ne.jp ]

Hari Om.

 移り行く自然や社会、人間、私たちの心にもつながってくるのでしょうか。

変わり行く自分、変わらない自分。

11月、学級閉鎖を耳にしキッズヨガクラスイベントなどは前日になって行うかどうか微妙な所が続いています。そんな中依頼を受け元気な新体操クラブの女の子たちとヨーガを通し過ごすことができました。

八歳から十四歳の新体操クラブ○○名、下の子はまだ八歳とはいえクラブ活動をしている子は挨拶や礼儀が少しずつ身に付いているのだと感心しました。

今回のキッズヨガコンセプトは初回ということもあり、私とヨーガ(というもの)、生徒Kidsと△でその時の時間を過ごそう!そのためにルールを作りました。

 ルール

・出来ることをして楽しみましょう

 ・やらないときは静かにするか、仲間を応援しよう

 ・鼻で呼吸をしましょう etc.

さすが柔軟性がある彼女たちには太陽礼拝で体をほぐしイメージを持たせるよう促したり、立位のポーズを多く取り入れ、体幹を意識させ、バランス力、集中力を向上していけるよう進めました。

PICT4510

(開脚、前後開脚は見事なものですから・・・(^-^))終盤には二人組み集団でのポーズやゲームをしました。これも大切なヨーガの時間です。

短くても必ずリラクゼーションを取り、子供たち一人一人の還る心の宿へと導きます。

ヨーガを終えた後は私の言葉はいりません。

でも挨拶で締めますね、ありがとう、ナマステ。

皆の心と身体大きくなぁれ。PICT4523_0001

ワカバ

コメントをどうぞ