キッズヨガのもたらすもの

山口 有佐先生へのお問い合わせ[ egaoyoga@gmail.com ]

 

キッズヨガがもたらすもの、と考えたときに

抽象的ですが

まず「ヨガをする場」は子ども達にとって、

「わくわく、ドキドキするところ。」

大人たちにとって、マザーテレサのことばがしっくりきました。

「あなたは、この世にのぞまれて生まれてきた大切な人」

 「ごうまんで、ぶっきらぼうで、利己的になるのは、いともたやすいことです。

でも私たちは、もっとすばらしいことのために、つくられているのです。」

 すばらしいことのためにつくられる場。

それぞれの価値観があると思いますが、大人は子たちの成長を願っているものですよね。

キッズヨガ・yoga-edのプログラムでは、

身近なものへの気づき、生活の営みや人のつながりなど、

それらすべてひっくるめて、心と身体で感じることを大切にしてます。

 

ヨガを通じて溢れる笑顔、

子ども達と身体を広げて、心も広げて表現することの美しさ。

教える身である、見守る身である私たち大人たちも

そこから学ぶものがたくさんあります。

おたがいにその学びを感じたとき、安心できる時間や幸せな時間を得て

「大きな幸せ」が溢れてくる。それに尽きると思います。

コメントをどうぞ