最後の・・・

iku先生へのお問い合わせ[ iku@yoga-dewdrops.com ]

こんばんは♪
iku@dewdropsです。

末っ子が、水ぼうそうにかかりました。
水ぼうそうにかかると、飲み薬の他に
カチリという塗り薬を処方されます。

身体中にできた発疹に白い薬を塗っていくのですが
日ごとに個数の増えていくので、見た目、面白い。
(↑末っ子ちゃんごめんね。)
今朝はおでこやら耳の横のほうにまで白い点が広がりました。
まだらなフェイスペインティングの様です。

いや~、
長男のときはびっくりしただけだったけど、
真ん中ちゃんの時は楽しんで記念写真ぱちり。
そして、今回も初日から毎日撮影してます。

我が家は3人兄弟なので、もうこのカチリを
ぬりぬりすることも最後か~~と思うと、
しみじみ・・・・。

「最後か~~」

他にも、真ん中ちゃんの前歯がぐっらぐらで
あとちょっとで抜けるという今の状態にも
しみじみ、してます。
フツーで考えたら、「歯が抜けかわる」というのは
最初で最後ですから。
乳歯から永久歯に変わる歯は何本もあるけど、
その歯一本いっぽんについては、やっぱり最初で最後。

「最後か~~」

娘は、ごはんを食べるときに邪魔らしく
「早く抜けて欲しい」「もうイヤダ~~」と
ちょっとイライラ気味ですが、
私にしてみると、そんな刻一刻と変わる、
今しか体験することのできない「今という時間」は
何にも代え難く、キラキラしたもので、
そっと抱き取ってしまいたいほどのこと、なのです。

とはいえ、何かに強く執着するというのも
ヨガ的に言うと、あまりよろしくない。
というのも分かっているので、
なおさら、いとおしかったりするのです。

共にいる。
手放す。

私が生きていく上でとても大切なコトバ。
いままで出来てなかったこと。
今までの私では、そんなこと考えたこともなかったこと。

YOGAを続けていてよかった。
YOGAを勉強しはじめてよかった。
YOGAの学びの道の最初で、
師と呼べる方に教えをこうことができて本当によかった。
この、一生続く、学びの道へ進むことを
許してくれる家族でよかった。

毎日、あちらこちらに、感謝カンシャの連続です。

iku@dewdrops,TOKYO

コメントをどうぞ